裸族のタウンハウスを解体!

0

    セ○ン○レブンのビーフカレーが好きなサポート2号です。

     

    こんにちは^^

     

    さて今回は、昨日の予告通り好評発売中の

    裸族のタウンハウスを解体(分解)してセンちゃんを住めなくしてみます!

     

    【お約束】
    ご存知かと思いますが製品の分解・改造は「保証対象外」になります。
    あと、製品によっては、内部に高圧電流とか流れてる場合もあるので
    「感電死の危険もあります!」ので
    絶対にしないでくださいね

     

     

    ということで早速本体底面のネジを外していきます。

    ネジを8本外し、外側のフレームをスライドさせると…

     

    内側のフレーム(骨組み)だけになりました。

    フレームはHDD1台分ずつ、計4つで構成されており、ひとつに合体している構造です。

    ちなみに材質はスチール製

    上側は各スロットのLEDの配線が見えますね

     

    下側には前面ドアと連動するHDD取り出し用の部品があります。

    ドアを開けるとアームが動いて…

     

    SATAコネクタ付近にあるHDD取り出しアームが動く仕組みです。

    このアームは金属で、かなり頑丈にできています。

     

    さらに分解してみましょう!

    基板についている背面の樹脂パーツを外してみました。

    ここまできてようやく冷却ファンがお目見えです(汗

    ちなみにファンのサイズは7cm角、15mm厚の2ピンタイプです。

    やっちゃいけませんけど、改造する方、ご参考下さいm(__)m

     

    基板に実装されているコンデンサは固体コンデンサです。

     

    一番キモになる制御チップは、

    JMicron製

    JMB575(SATA Port Multiplierブリッジ)

    JMS567(SATA-USBブリッジ)

    を採用しています。

    メジャーなチップですので大抵の環境でご利用いただけるかと思います。

     

    ということでバラし難易度は

    ☆☆

    (☆の数が多いほど難しいと勝手に決めました)

     

    それではっノシ


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.08.10 Thursday
      • -
      • 14:33

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック