ThinkPadの液晶パネルを交換してみた!

0

    そろそろカーペットを夏用にしないといけないサポート2号です。

     

    こんにちは^^

     

    さて今回は、弊社製品とまったく関係ないネタであることをあらかじめお断りしておきます(笑

    むしろ備忘録的な感じです。

    ご注意!

    ※真似してPCが起動しなくなったり、壊れても責任は取れませんm(_)m

     

    タイトル通り、

    ThinkPadの液晶パネルを交換してみました!

     

    【用意したもの】

    ・ThinkPad E440(私物)

    ・交換する液晶パネル(謎のショップから購入)

     

    液晶パネルのモデルはB140HAN01.2

    解像度は1920x1080のフルHD!

    広視野角のIPSタイプ

    AUO製だそうですが、中には互換品でモデル名が同じパネルも存在するようです。大陸こわい

     

    バッテリを外して、既存の液晶パネルを取り外します。

    E440は液晶下左右に1か所ずつネジが隠れているので、ネジを外し、

    あとはフレームの隙間にツメを入れていけばパリパリと外れていきます。

    ちょっと内側のツメが折れたけど気にしない!

     

    液晶パネルは4か所ネジが止まっているだけなので、簡単に交換できます

    要注意なのが液晶パネルにつながっている30ピンコネクタ。

    非常に繊細なコネクタなので曲げたりしないように、慎重に扱いましょう。

    ※実は弊社Plusoneシリーズの一部機種でも同じコネクタを使っています。

     

    フレームを取り付ける前に動作確認で電源ON!

     

    キタ-(゚∀゚)

    無事に表示されたので、フレームを元に戻して完成です。

     

    交換前の解像度は1600x900

     

    交換後の解像度は1920x1080

    文字は小さくなりますが、表示範囲が広くなりました♪

     

    交換して一番よかったのは視野角。

    交換前はTN液晶でしたので、斜めから見ると何が映っているのか判りません(汗

    何のクルマ??

     

    交換後は斜めからみてもご覧の通り、ポルシェ911ターボがよく判ります。

    色の変化が少なくてとても見やすくなりました♪

     

     

    それではっノシ


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.11.17 Friday
      • -
      • 16:57

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック