ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータと相性がいいplus oneを探す!

0

    昨日久しぶりに美味しいお蕎麦を食べたサポート2号です。

     

    こんにちは^^

     

    さて今回は、前回に引き続いて

    ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータを遊んじゃいます使って

    弊社サブモニタplus one HDMIシリーズでどのモデルがおススメかをチェックしたいと思います!

     

    ファミコンの方は「アナログテレビ」モードにしてあります。

     

    まずは8インチのLCD-8000VHシリーズから。

     

    480p 60Hzで表示されました。

    画面比率が4:3なので、結構細長くなります^^;

     

     

    続いてLCD-10000VHシリーズ。

     

    720p 60Hzで表示されました。

    画面比率が16:10なので、僅かに細長くなりますが、パッと見だとあまり違和感がありません

    ちなみに、LCD-10000HT、LCD-7000VHも同じ画面比率です。

     

    最後にLCD-10169VH

     

    こちらも720p 60Hzで表示されました。

    画面比率がTVと同じ16:9ですので、表示範囲は一番広いです^^

     

     

     

    画面を拡大すると違いがよくわかります。

     

    LCD-8000VH(4:3)

    細長い!

     

    LCD-10000VH(16:10)

    ちょっとスマート?

     

    LCD-10169VH(16:9)

    コレだよコレ!

    アナログテレビモードの再現性がハンパないです

     

    ということで以上の結果から、個人的おススメ度No.1は

    LCD-10169VH

    に決定!

     

    やばいこのモニター欲しくなってきた!(笑

     

    それではっノシ


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.10.18 Wednesday
      • -
      • 15:36

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック