お立ち台DJクローンプラスでmSATA SSDとM.2 SSDを使う!?

0

    こんにちは、サポート2号です。

     

    いよいよ9月が始まりました!

     

    昨日のうちに宿題は終わりましたか??(笑

     

     

    さて今回は、昨日より出荷を開始した

    裸族のお立ち台DJクローンプラス SATA 6G Ver.2

    (CROS2EU3CP6G2)

     

    こちらで、

    mSATA SSD

    M.2 SSDが認識するか、またコピーができるかを試してみようと思います^^

     

     

    用意するもの

    裸族のお立ち台DJクローンプラス SATA 6G Ver.2 (CROS2EU3CP6G2)

    裸族のインナー for mSATA (CRIN25MS)

    裸族のインナー for M.2 (CRIN25M2)

     

    この裸族のインナー達を使ってSATAに変換する算段でございます。

     

     

    まずは裸族のインナーにSSDを取り付けます。

    テストで使ったSSDは、

    mSATAがADATA Premier Pro SP310  32GB

    M.2がSamsung 850EVO 120GB

    です。

     

     

    お立ち台に挿すとこんな感じになります。

    お立ち台からは普通のSATA SSDとして見えるハズ・・・

     

     

    まずはPCへ接続してみたところ、問題無く認識♪

     

    続いてコピーする前に、コピーができたか分かりやすくするため

    パーティションを3分割にしてみました。

     

    ディスク1がコピー元のmSATA

    ディスク2がコピー先のM.2

     

    コピーがうまくいけば同じ状態になります。

     

     

    どうでもいいですけど

    こんなファイルも入れておいた!

    (;´Д`)

     

     

     

    そしてコピー開始!

     

    待つこと3分ちょい・・・

    コピー完了!!

     

    ていうかコピー速すぎィ!

     

     

     

     

    再びPCへ接続したところ、

     

    コピー先のディスク2もコピー元と同じパーティションの状態になりました^^

    ※ちなみにコピー元の容量分コピーされますので、

    コピー先の残りの領域は「未割り当て」となります。

     

     

    お宝動画もしっかりありました!

    (;´Д`)

     

     

    mSATA、M.2 SSDをコピーしたいって時にも裸族のインナーがおススメですね♪

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.08.10 Thursday
      • -
      • 14:54

      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      ここで買える!

      Century

      Selected Entry

      categories

      links

      search this site.

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM