金と銀…

0

    ホワイトデーだったのを今気づいたサポート2号です。

     

    こんにちは^^

     

    ちなみにサポートV3さんは体調不良でお休みしております(゚д゚lll)

     

     

    ということで営業AさんからとあるTypeC接続のブツを受け取りましたのでご紹介します。

    Macが金色でブツが銀色。

    なんだか縁起がよさそうな組み合わせですw

     

    一体何が増設できるのか!?

     

    じつは飾りなのか!?

     

    乞うご期待!?

     

    それではっノシ


    【新製品レビュー】Terminal-C Light (CTCD-UHCLPD60)

    0

      寝違えたのか、首回りが地味に痛いサポート2号です。

       

      こんにちは^^

       

      昨日ご紹介しました、

      USB Type-C搭載PCの拡張性をアップさせるType-C接続ドッキングステーション

      Terminal-C Light (CTCD-UHCLPD60)のレビューです!

      まず、この製品の特徴ですが…

      • USB Type-C搭載PCにUSBハブ、HDMIコネクター、SDカードリーダー、LANポート、USB充電の機能を追加する拡張アダプター
      • USB Type-C電源アダプターを接続することでPC本体の充電をしながら使用可能
      • Mac/Windows両対応

      となっています。

       

      もっと掘り下げますと、↓のようなUSB Type-CコネクタしかないPCで、

      HDMI出力や、カードリーダー、USBハブ等の機能を、この製品で追加させることができるんですね^^

      こんなページが弊社にあったとは…

      例えば、

      ・USBメモリを接続したいのにPC側にType-Cポートしかない!

      ・PCの映像をTVに出力させたい!

      ・デジカメのSDカードをPCに読み込ませたい!

      ・出先のホテルでネットをみたいのに、有線LANしか接続できない!

      という時に役立つアイテムとなっています。

       

      ちなみにこんなことはできません(対応しません)のでご注意くださいm(__)m

      ・Type-Cポート搭載のスマホで使う(もしかすると使えるかも!?今後やっちゃいけないシリーズで試します)

      ・PC以外の機器に接続する

      ・Type-CからUSB-Aに変換してUSB-Aポート搭載のPCに接続する

       

       

      まずは外観です。

      製品本体からUSB TypeCケーブルが直に出ております。

      ケーブル長は約11cm程となっています。

      サイズは幅 54mm×高さ 14mm×奥行 89mmとコンパクト設計です。

      出張でカバンに入れてもかさばらないですねぇ^^

       

      本体上面です。

      各ポートの印字がありますので、どこにどれが接続できるか一目瞭然ですね^^

      左上には電源とPDのLEDが並んでいます。

      PDに関しましては後述します。

       

       

      本体右側です。

      左からSDスロット、その下にはmicroSDスロット、USB3.1 Gen1ポート、USB3.1 Gen1ポート(Type-C)

      と並んでいます。

      SDとmicroSDは同時に使用できます(便利)

      USB3.1ポートはGen1ですので、USB3.0と同じ速度(理論値5Gbps)となります。

      ちなみにUSB3.1 Gen2は10Gbpsです。

       

       

      本体左側です。

      左からHDMIポート、USB3.1 Gen1ポートx2と並んでいます。

      HDMIポートは4K30Hz出力まで対応していますが、HDCPは非対応となっています。

      (HDCPとはいわゆる著作権保護機能です。地デジ放送とか市販のブルーレイソフトを見る為に必要な機能です)

      また、HDMI出力をするには、映像出力が可能なType-CポートのPCでなければいけません。

      一般的には「Alternate Mode」と呼ばれていますが、Thunderbolt3やDisplayPort1.2に対応しているPCであれば

      出力できるようになっています。

      詳しくはPCのメーカーへご確認ください。

       

       

      本体正面です。

      左からType-C給電ポート、LANポートと並んでいます。

      Type-Cで充電するPCでも、このポートに電源アダプタから接続すれば、PC本体の充電をしながらこの製品を使うことができます^^

      LANポートはGigabit接続(1000Base-T)対応で、もちろんドライバも不要です。

      リンク用のLED、アクセスLEDもありますので、接続しているのか確認しやすいです。

       

       

      続いてLED周りです。

      左はPDのLED、右はPCと接続すると点灯する電源LEDになっています。

      そして「PD」とは一体???

      PD=Power Deliveryの略で、最大100Wまでの電源供給が可能な給電規格です。

      この製品は採用している制御チップの関係で最大60Wまで給電をすることが可能です。

      PDのLEDはType-C接続の電源アダプタを接続すると点灯するようになっています。

       

       

       

      最後になりますが、それぞれのデバイスを接続するとこんな具合になります。

      カオスです( ´゚д゚`)

      カオスですが、これだけのデバイスがいっぺんに接続できるのは便利ですね^^

      必要と思われるポートは、ほぼ全部入りです♪


      というわけで

      USB Type-C搭載PCの拡張性をアップさせるType-C接続ドッキングステーション

      Terminal-C Light (CTCD-UHCLPD60)のレビューでした!

       

       

       

      それではっノシ


      【新製品】Terminal-C Light (CTCD-UHCLPD60) 間もなく発売開始!

      0

        やっぱりナンは2枚が限界のサポート2号です。

         

        こんにちは^^

         

         

        今日はこの新アイテムをチェックしていました!

         

        USB Type-C搭載PCの拡張性をアップさせるType-C接続ドッキングステーション

        Terminal-C Light (CTCD-UHCLPD60)

        Type-CポートしかないPCに最適なアイテムとなっています^^

        レビューは後日アップ予定です^^^

         

        1/30頃発売開始予定となっていますm(___)m

         

        こちらでも絶賛予約受付中!

         

        それではっノシ


        【新製品】インターフェースカード ポートを増やしタイ CIF-S2PCIe2

        0

          お年玉付き年賀状は1枚しか当たらなかったサポート2号です。

           

          こんにちは^^

           

          久しぶりにインターフェースカードの新製品が間もなく登場します!

           

          シリアルポートが2個増設可能なPCI Express×1接続 インターフェイスカード

          ポートを増やしタイ(CIF-S2PCIe2)

           

          最近シリアルポートが無いPCも当たり前になっていますが、

          シリアル通信をする機器を使わないといけないという時に便利なカードでございます。

          昔はターミナルアダプタとか接続してました(懐

          PCIexpress x1接続となっています。「PCI」接続ではありませんのでご注意くださいm(__)m

           

          以前もシリアルポートを増設するインターフェースカードを販売していましたが、

          何が変わったかと言いますと・・・

          ロープロファイルに対応しました!

          それだけかいっ!

          という突っこみもありそうですが、以前の製品はロープロファイルのPCに増設できなかったので、

          実は地味に便利になっています♪

           

          1月下旬より発売開始予定となっておりますのでもうしばらくお待ちください!

           

          それではっノシ


          まだまだ現役!

          0

            今週は鼻づまりのサポート2号です。

             

            こんにちは^^

             

            本日はこんなアイテムが入荷してきました。

             

            ポートを増やしタイ

            IEEE1394a 3ポート搭載PCIカード!

            CIF-FW4P3

             

            なんとこの製品、2008年から発売していまして、来年で10周年を迎えます!!

            MacからIEEE1394(Firewire)が消えてはや数年…

            規格自体も相当古くなっていますがまだまだ需要があるようで、

            コンスタントに出荷が続いています。ありがとうございますm(___)m

             

            こんなインターフェースカードが欲しい!

            ってのがありましたら、是非是非お問い合わせください^^

             

            それではっノシ


            新製品レビュー USB Type-C to DisplayPort変換アダプター(CCA-UCDP4K6)

            0

              ドラクエ休暇が羨ましいサポート2号です。

               

              こんにちは^^

               

              さて本日は、先日ご紹介しました新製品

              USB Type-C to DisplayPort変換アダプター(CCA-UCDP4K6)

              が入荷してきましたので、早速レビューしたいと思います!

               

              パッケージでございます。

              クリアパック包装ですので、どういう外観かが一目瞭然。

               

              変換アダプタ本体でございます。

              ケーブル長は約10cm

              本体サイズは約45mm四方とコンパクト設計。

               

              コネクタ部分でございます。

              左側がDisplayportコネクタ、右側がUSB Type-Cコネクタです。

              Type-Cコネクタに電源アダプタを接続すればPCの充電をしながら使用可能!

               

              実際に接続するとこんな感じになります。

              MacBook2015年モデルと接続をしてみました。

              映像出力をしながら充電もできるので、バッテリが減る心配がありませんね♪

               

              Windows環境でもDisplayport Altモードに対応したType-Cポート(Thunderbolt3)があれば利用可能です^^

              Type-C搭載のノートPCユーザーの方、カバンにひとつ入れておくと何かと役に立つアイテムです^^

               

              本日から出荷開始になります!

              センチュリーダイレクトでも在庫アリです!

               

              それではっノシ


              Type-C接続の○○○○

              0

                今日は社内がひっそりしてるような気がしないでもないサポート2号です。

                 

                こんにちは^^

                 

                今日は大陸方面から新製品のサンプルがやってきましたので、モザイクだらけですがお見せしちゃいます。

                 

                Type-Cコネクタが生えているアイテムのようです!

                目を凝らすと形が見えてくるかも・・・!?

                 

                筐体の色はグレーを基調としているようです。

                なにかを挿せるのか?

                 

                それともなにかを内蔵できるのか!?

                 

                新たな裸族シリーズなのか???

                 

                センちゃんの棺桶なのか!?(素

                 

                 

                気になりますね!

                 

                 

                 

                それではっノシ


                新製品検証中・・・

                0
                  こんにちは、サポート2号です。


                  今日頑張れば、明日はお休みです!


                  金曜日も休みたい!



                  そんなこんなで、営業Kさんから新製品になるであろうサンプルを渡されました(汗


                  PCIe接続のインターフェースカードです。


                  ムムム・・・
                  このカードは、


                  ギガビット対応のLANカードでした!

                  現行品でこちらのLANカードを販売していますが、その後継機になる予定だそうです。


                  ロープロブラケットも付属してました^^
                  スリムPCもOKですね♪



                  少々見辛くてすみませんが、コントローラチップは、

                  Realtek社製 RTL8111E
                  所謂カニさんチップですね^^

                  とてもメジャーなチップですので、動作チェックでも普通に動いてくれてます♪

                  普通が一番大事です。


                  マニュアルも早々に仕上がる予定なので、発売もそんなに遠くないかもしれません^^

                  | 1/1PAGES |