これdo台M.2 NVMeでSATA SSDからM.2 NVMe SSDにコピーをして起動ができるのか?

0

    夏休みの宿題を手伝わされそうなサポート2号です。

     

    こんにちは^^

     

    今回は、先日発売を開始した

    これdo台M.2 NVMe(KD25/35M2NV)

    でOSの入ったSATA SSDからM.2 NVMe SSDへコピーをして起動ができるのか実験してみようと思います!

    起動できるのか気になる方も多いのではないでしょうか!?

     

     

    早速コピー開始。

    今回はCrucial M500 120GBからSamsung 970EVO 250GBへコピーしました。

    SATA SSDにマウンタ(裸族のインナー)付けてますけど気にしないでください。

     

    これdo台M.2 NVMeはM.2 NVMe同士のコピーはもちろん、

    SATA→M.2 NVMe

    M.2 NVMe→SATA

    SATA→SATA

    へのコピーができるスグレモノなのです。

    ちなみにIDE-SATA変換アダプタを使うとIDE HDDも使用可能です^^

     

     

    そんな便利情報を書いていたところでコピーが完了しました。

    120GBのコピーで31分23秒でした。

     

     

     

    早速コピーをした970EVOをマザーへ取り付けて電源ON

    グルグルキタ-

     

     

     

     

    ・・・・・

     

     

     

     

    とおもったらブルースクリーン( ´゚д゚`)

    残念ながら丸ごとコピーをしても起動できませんでした(涙

    というかブルースクリーンはいつになったら見なくなるんだろう…

    やはりインターフェース(SATAとPCIe)の違いで起動ができないのでしょうか・・・!?

     

     

     

    くやしいのでNVMe同士でコピーをして起動できるか試しました。

    まずはWD Black 250GBへWindows10をインストール。

     

     

    そして970EVOへコピー。

    約37分弱でコピー完了!

     

     

    970EVOを取り付けて再び電源ON

    グルグルキタ-(写真は使いまわしです)

     

     

     

    正常に起動できました!

    M.2 NVMe SSDで起動している環境で起動ディスクをバックアップしておきたい場合に超絶便利ですね♪

     

    残念ながらSATA SSDからNVMe SSDへコピーして起動ができませんでしたが、

    環境によって起動できる可能性もあるかもしれませんので、できた方の情報をお待ちしておりますm(__)m

     

    それではっノシ


    夏休みの自由研究!?さあやろう!?

    0

      池袋のゲーセンのUFOキャッチャー系は、日本一取りにくい劇ムズ設定なんじゃないかと思ってる1号です。

       

      こんにちは!!!

       

      2号さんが書いていた新感覚!!アメージングなダブル吸着盤ホルダー 「Q-Q」ですが、

      読んでしまった貴方、

       

      私もいっぱい買って試したいと思いましたよね?

       

       

      思わな思いましたよね?

       

      思いましたよね?

       

      販売数への影響力が高いと評判妄想炸裂のサポブロですから、間違いありません。

      そんな貴方向けに直販サイトで大量購入用として10個セットの販売ページを作っていただきました!

       

      え・・・しかもなんか値段安い気が・・・いいのFちゅん?ヤケになってない?

       

      まさかのアメージングな連動企画になってびっくりした1号です!

       

      さあ、みなさんも買って遊んでインスタに上げてアメージング体験!してみましょう!

       

      ごめんなさい結果には責任もてません(゜ーÅ)

       

      それではーノシ


      夏休みの自由研究!?

      0

        イ○ンの中のゲーセンのUFOキャッチャー系は、割と取り易いと思ったサポート2号です。

         

        こんにちは^^

         

         

        倉庫をブラブラしていたらちょっと珍しいアイテムがありましたのでご紹介します!

        新感覚!!アメージングなダブル吸着盤ホルダー 「Q-Q」

        たしかに今までありそうでなかった吸盤ホルダーですな・・・!

         

        アイデア次第でいろんな使い方ができますので、

        コレを使って夏休みの自由研究をします・・・!

        これだけあれば楽しめそうです(意味深

         

         

        まずはHDDの間に挟んでみた・・・!

        ほど良い衝撃吸収に。

        ※くっ付かないのでマネしないでください

         

         

        続いてQ-Qを並べて・・・

        お立ち台の衝撃吸収ダンパーに。

        ※逆に不安定になるのでマネしないでください

         

        SSDに挟んでみた・・・!

        SSDのシール面がツルツルだと吸盤がくっ付きました!

        これは実用性がありそうな気がしないでもない・・・!

        ※急に外れる可能性もあるのでマネしないほうがいいです

         

        アートを作ってみた・・・!

        吸盤なのでタコっぽい!?

         

        ということで僕はサンプル品の検証をしたいと思います(素

         

        それではっノシ

         


        透明お立ち台の間違った使い方!

        0

          無事NEOGEOminiが予約できたサポート2号です。

           

          こんにちは^^

           

          今回は久しぶりのやっちゃいけない事をやってみたシリーズです。

           

          数量限定で販売されている

          裸族のお立ち台 10th アニバーサリーエディション (CROSU31TP)

           

          俗にいう「透明お立ち台」をHDDクレードル以外の使い方で遊んでみようと思います。

          ※今回も分解しますが、壊れても保証できませんので真似しないでくださいm(____)m

          コイツです。

          数量限定につき、そろそろ在庫が無くなりますので、気になる方は

          早めにゲットしてください!!

           

           

          まずは筐体の透明感を活かして・・・

          マスコットを入れてみました!

          いつもセンちゃんと一緒( ´゚д゚`)

           

           

          サポートV3さんが持っていたマスコットも入れてみました

          ○子ちゃんだそうです( ´゚д゚`)

          ちょうどよくスペースがありますので、いろんなものを入れてみるとオリジナルの

          お立ち台の完成ですね♪

           

           

          続いて「オブジェ」にしてみます。

          どこにでもある壊れたHDDを用意します。

           

           

          カバーを開けます。

          iPhoneが反射して映るほどピカピカ(*´Д`)

           

          透明お立ち台に差し込みます。

          わりとオブジェとしてイイ感じではないでしょうか!?

           

           

          さらに電源を入れてみました

          ※壊れたHDDの影響でお立ち台も故障する可能性があるので真似しちゃダメです!

          ヘッドの動き方がシュールですね!( ´゚д゚`)

           

          ということで、まったくタメにならないブログに付きあっていただきありがとうございました!

           

          それではっノシ


          裸族のコンテナハウス(CRCTH25U31C)を分解してみた

          0

            台所の蛇口からポタポタと水が垂れてきているサポート2号です。

            修理しなくちゃ…汗

             

            こんにちは^^

             

            さて今回は、困った時の分解シリーズw

            2.5インチUSB3.1 RAID対応HDD/SSDケースの

            裸族のコンテナハウス(CRCTH25U31C)を分解してみます!

            ちなみにベンチマーク等のレビューはこちら!

            【お約束】
            ご存知かと思いますが製品の分解・改造は「保証対象外」になります。
            あと、製品によっては、内部に高圧電流とか流れてる場合もあるので
            「感電死の危険もあります!」ので絶対にしないでくださいね!

             

            まずは底面ゴム足の内側にあるネジを外して・・・

            背面にあるネジも外すと・・・

             

            中身が取り出せました。

            基板も黒い!

            メイン基板と前面LED基板はフラットケーブルで接続されています。

             

            メイン基板を正面から。

            SATAコネクタの基板がメイン基板にあるスロットに垂直に取り付けられています。

             

            さらにバラしてみるとこんな感じです。

            SATAコネクタの基板に、FANとFANコントロールのスイッチが付いています。

             

            FANは5Vの3ピンタイプ。

            交換する猛者はいるのでしょうか・・・!?

             

            メインの制御チップはASMedia社製 ASM1352Rを採用しています。

            このチップ、以前ご紹介した二世帯住宅リフォームと同じですね^^

            とある話によると、某玄○○向さんの某2.5 RAIDケースも同じチップを採用しているそうな!?

             

            あまりお目にかかれない、TypeCコネクタの拡大写真です

            こんな感じで実装されています。

            目を瞑っても挿せるのがたまりません。

             

            今回のバラし難易度

            ☆☆(星2個)

            組み直す方がちょっと難しかったですw

             

             

            それではっノシ

             


            nasneでHDDケースを入れ替えるとどうなるのか?

            0

              先日の日曜日は子供の運動会で4時起きだったサポート2号です。

              熾烈な場所取りで(´ぅω・`)ネムイ

               

              こんにちは^^

               

               

              さて今回は、またまたソニーネタが続いて恐縮ですが・・・

              nasneに接続した外付けHDDケースを入れ替えるとどうなるか実験してみました!

              お客様からの問い合わせがあったのですよええ

               

              とある話によると、外付けHDDのガワが変わってしまうと登録していたHDDが未登録状態になり、

              使えなくなるらしいのですが、結果はいかに・・・!

               

              テストで使用したのは・・・

              ■自宅のnasne 1TBモデル

              ■HDDケース(今回は1分BOX USB3.0 SATA6G COM35U3B6G(黒)とCOM35U3R6G(赤))

              同じケースなら動くんじゃね?という算段です

              ■転がっていたSeagateのHDD(1TB)わりと転がってます

               

              まずはCOM35U3B6G(黒)をnasneに接続

              他メーカー製品のものが色々ありますが気にしないでください(素

               

              接続したら設定メニューから登録をします。

              COM35U36G COM35U36Gとして登録されました。

               

              その後PC TV Plusを使って外付けHDDへ適当に番組を録画をしたり消したりして・・・

               

              COM35U3B6GからHDDを取り出し、COM35U3R6G(赤)へ組み込み、nasneへ接続。

              再び設定メニューを見てみると・・・

               

               

              同じ状態で認識されて、登録済みになっていました♪

              諸事情により画像を使いまわしておりますw

               

              同じ状態で認識される理屈として、サポート2号の推測になりますが・・・

               

               

              HDDケースの

              ・モデル名

              ・ベンダーID

              ・プロダクトID

              ・シリアル番号

              が同じだとうまくいくように思いました。

              Windowsだとデバイスマネージャで確認できたりします。

               

              ちなみに今回使った1分BOX USB3.0 SATA6Gの片方のシリアル番号を専用ツール(?)で

              書き換えたところ、未登録状態になってしまい使用できなくなりました。

               

              ※ご理解いただいているとは思いますが、この実験は弊社で動作を保証するものではありませんm(__)m

              また、録画したものが見れなくなってしまう可能性もありますので、試さないほうが無難ですm(__)m

               

               

              それではっノシ


              PS4のHDDをコピーしてみる 後篇

              0

                若干深爪のサポート2号です。

                 

                こんにちは^^

                 

                さて、先日の

                PS4のHDDをコピーしてみる 前篇

                の後篇です。

                 

                前回はPS4のHDDをコピー開始までご紹介しましたね。

                500GBから1TBへコピーを始めて・・・

                今回のコピーはお立ち台TWINを使いました。

                待つこと小一時間・・・(500GBで約1.5時間くらい

                 

                ランプがどちらも赤くなり無事コピー完了!

                コピーが終わった1TBのHDDをPS4へ組み込んで電源ON!

                 

                 

                 

                 

                無事起動して、ストレージ容量を確認したところ・・・

                 

                 

                 

                 

                 

                無事に・・・

                 

                 

                 

                 

                増えていません!!orz

                ちなみにコピーしたHDDをWindowsPCへ繋いだところ、コピー元の容量分でパーティションが区切られ、

                残りが未定義領域となっていました。

                 

                 

                うーん、PS3の時のように自動で容量が増えてくれればよかったですね。。。(残念

                ということでHDDやSSDを換装する場合は、入れ替えてから改めてシステムを入れるほうがよさそうです。

                 

                 

                 

                ちなみに入れ替えたHDDからゲームを起動したりすることは問題ありませんでした^^

                モンハンとかモンハンとかモンハンとか…

                 

                ※ご注意!
                本ブログをお読みになっている方はご理解いただいていると思いますが、
                製品の動作を保証しているものではなく、またPS4が動作しなくなったり、
                故障が起きても弊社は責任を負いかねますm(_______)m
                あくまでも自己責任でお願いいたしますm(_______)m

                 

                 

                それではっノシ


                PS4のHDDをコピーしてみる 前篇

                0

                  無性にコーラが飲みたいサポート2号です。

                   

                  こんにちは^^

                   

                   

                  さて今回は、前回サポートV3さんがご紹介したPS4ネタをもう少し引っ張りたいと思いますw

                   

                  PS4のHDDをコピーして容量が増やせるのか!?

                   

                  薄型PS4 CUH-2100A 500GBモデル

                  コイツのHDD(500GB)を1TBのHDDにコピーして容量が増えるのかを検証してみようと思います。

                   

                  まずはHDDを取り出します。

                  薄型PS4は簡単ですね〜

                  背面のカバーをスライドさせて・・・

                   

                  ○△□×のネジを外せば・・・

                   

                  HDDを引き抜くことができます。簡単すぎ

                   

                  ちなみに使われていたHDDは東芝製MQ01ABD050 500GBでした。

                  このHDDを・・・

                   

                  同じく転がっていた東芝製MQ01ABD100(1TB)へコピーをしてみます!

                   

                   

                  コピーに使うマシンは

                  2台は便利。

                  裸族のお立ち台TWIN

                   

                  コイツでコピーします!

                  クールなキャッチコピーのコイツで・・・

                   

                  コピー開始!

                  結果は如何に・・・!

                   

                  後篇に乞うご期待。

                   

                  それではっノシ


                  裸族の二世帯住宅リフォームを解体!?

                  0

                    連休明けは本気が出ないサポート2号です。

                    来週から本気出す!

                     

                    こんにちは^^

                     

                    今回は久しぶりの分解シリーズ!

                    裸族の二世帯住宅リフォーム(CRNS35U31CRF)

                    をバラして中身をのぞいてみようと思います!

                    まずは・・・

                    【お約束】
                    ご存知かと思いますが製品の分解・改造は「保証対象外」になります。
                    あと、製品によっては、内部に高圧電流とか流れてる場合もあるので
                    「感電死の危険もあります!」ので絶対にしないでくださいね!

                     

                    早速筐体カバーが外れました!(早っ

                     

                    上から見た状態。

                    緑色の基板がメインの制御基板、上側は電源です。

                    基板と電源は赤・黒2本のケーブルで接続されています。(一部の方には有用な情報!?

                     

                    HDD取り出しアーム部分の構造です。

                    HDDを挿入すると、アームに接触して・・・

                     

                    奥まで刺さるとこのような状態になります。

                    ケース手前にある取り出しレバーと連動して動く仕組みです。

                     

                    HDDを接続する、SATAコネクタの基板です。

                    メイン基板にPCIeスロットのような感じ垂直に接続されています。

                     

                    背面ファンは内側からネジ留めされています。

                    ファンは12V仕様の2ピンタイプです(一部の方には有用な情報!?その2

                     

                    メインの制御チップ

                    ASMedia社製 ASM1352Rを採用しています。

                     

                    今回のバラし難易度

                    (星1個。多いほど難しい)

                     

                     

                    それではっノシ


                    裸族のお立ち台QUADを分解する

                    0

                      病み上がりのサポート2号です。

                       

                      こんにちは^^

                       

                      さて今回は、取扱説明書の冷却例が一部で波紋を呼んでいる!?

                       

                      裸族のお立ち台QUAD(CROS4EU3S6G)をバラしちゃいます!

                       

                      【お約束】
                      ご存知かと思いますが製品の分解・改造は「保証対象外」になります。
                      あと、製品によっては、内部に高圧電流とか流れてる場合もあるので
                      「感電死の危険もあります!」ので絶対にしないでくださいね!

                       

                      まずは三枚におろします

                      どこかで聞いたフレーズ…

                       

                      メイン基板と電源スイッチ/LED基板を繋いでいるのはフレキシブルケーブルです。

                      引っ張りに弱いので取り扱いに気を付けないといけません。

                       

                      メイン基板の表側です。

                      SATAコネクタが4つ、USB microBコネクタが実装されています。

                       

                       

                      メイン基板の裏側です。

                      こちらは制御チップ、eSATAコネクタ、電源コネクタが取り付けられており、

                      コイル、アルミ固体コンデンサ等大きな部品も実装されています。

                       

                      制御チップは、

                      JMicron製

                      JMB575(SATA Port Multiplierブリッジ)

                      JMS567(SATA-USBブリッジ)

                      を採用しています。

                      実は裸族のタウンハウスと同じ構成でございます。

                       

                      ということでバラし難易度は

                      (☆の数が多いほど難しいと勝手に決めました)

                       

                      それではっノシ


                      | 1/3PAGES | >>